logo
サイトマップ
文字サイズ
name
幸せなLED照明を目指し、あかりの頂上へ

小池都知事、エプロン姿でLED電球への交換を呼びかけ

 省エネのためLED電球の普及を目指す東京都のイベントに小池知事がエプロン姿で登場し、LED電球への交換を呼びかけました。

 東京都は家庭の省エネを進めるため、地域の電気店に白熱電球を2個以上持ち込むとLED電球1個と無料で交換できる事業を進めています。5日、渋谷区笹塚の商店街で行われたイベントには小池知事がエプロン姿で登場し、集まった都民に「家庭の電気代も安くなる」と呼びかけ、自らLED電球を手渡しました。

 この事業は1年間で100万個のLED電球を交換する計画で去年7月にスタートした小池知事の目玉政策でしたが、先月18日までのおよそ9か月で21万4000個あまりの交換に留まっていて、都は交換できる店舗を大型家電量販店にも広げるなど、さらに普及を進めたいとしています。

Copyright© 2013 AkariMine Lighting Industry Limited. All Rights Reserved
本社:〒518109 広東省深セン市宝安区大浪街道浪荣路明君商务中心1013
TEL:+86-755-23000153